よくあるご質問

訪問看護を利用できるのはどんな人?

病気や障害のために、在宅療養生活の支援を必要としている方が対象です。

訪問看護を利用できる回数や時間は?

介護保険の方は、ケアマネジャーのケアプランに基づいて決まります。
医療保険の方は、週3回まで(例外もあり)。1回30分~90分程度になります。

訪問看護は誰が来てくれるの?

看護師が訪問します。
リハビリ、機能訓練目的の利用者様には、作業療法士、理学療法士、言語聴覚士が必要に応じて訪問します。

訪問看護を利用するには?

ケアマネジャーもしくは主治医(かかりつけ医)へ、ご利用希望の旨をご相談ください。

保険は使えますか?

介護保険も医療保険もご利用できます。また自費でのご利用も可能です。
料金については料金に関するページをご参照ください。

子どもの訪問看護を頼めますか?

乳幼児から高齢者まで年齢に関わらず、訪問看護をご利用いただけます。

一人暮らしでも訪問してもらえますか?

一人暮らしの方のお宅へも訪問いたします。

自分で準備するものはありますか?

基本的には、ご自宅にあるものを使用します。
処置などで使用する使い捨て手袋などは購入していただくこともあります。

買い物や掃除をお願いできますか?

基本的にそのようなサービスは行っておりません。
介護保険を利用して、訪問介護のヘルパーさんに依頼されるのが良いかと思われます。
詳しくは、区役所やケアマネジャーにお問い合わせください。

深夜や早朝、緊急の看護は受けられますか?

緊急時の体制も整えております。別途契約が必要となりますので、ご希望の方はご相談ください。

訪問看護の利用を中止したい場合、どうすればいいですか?

訪問看護師、担当のケアマネジャーへご相談ください。